TOP > 2010年01月

スポンサーサイト --.--.--

気になるあの人 2010.01.27

ホームセンターのガードマンさんの話です。このお店、幹線道路に面し、しかも踏切の直ぐ脇にあります。車は切れ目なく走り、その間を縫うように それ以上の自転車が走りはたまた歩行者も多いのです。踏切が開くのを待って、人も車も雪崩をうったように動きます。ガードマンさんだって、一瞬たりとも気を抜けない場所なのです。2、3年前からその彼が気になっていました。キレのよい動き、、キビキビとした誘導ぶり、手の動きはま...

スポンサーサイト

正しい休日の過ごし方(アラカン編 ) 2010.01.24

恒例のイベント、鶴嶺公民館のニューイヤーコンサートに出演。今回で、なんと53回目! 弾くも楽し、聴くも楽しの、伝統ある音楽祭なのです。     出番前の我がクラブ         木管五重奏            ジャンベとギター弾き語り...

版画展に行ってきました 2010.01.18

地元、茅ヶ崎在住の、若き版画家・古知屋恵子さん。10年前、絵はがきを買ってからファンになりました。ギャラリー・街路樹での二人展 http://black.ap.teacup.com/kusagakubow/52.html今回 買ってきた絵はがきの一部。カレンダーは残念ながら売り切れでした。木版画の作品は、ほのぼのしたメルヘンタッチのものが多いです。...

風が吹けば……になる。 2010.01.12

韮崎宅から帰ってきた。昨日、地元の山梨学院大附属高校がサッカーの全国大会で初優勝したとあって、ローカル局も地方紙も大騒ぎである。なにしろメジャーな高校スポーツで、山梨県代表が優勝したのは初めてなのだから。中田英寿選手も輩出した韮崎高校(公立)は、昔から全国大会出場の常連だ。79~83年の最盛期は5年連続ベスト4、うち準優勝3回である。当時の監督が請われて、山梨学院大付属校の監督に就いたのだ。兄は韮崎高...

「うら」は「心」 2010.01.09

 『国語辞典で「うら」とひいてみると、最初に書いてある字は「心」です』 とTVから、こんなナレーションが流れてきました。えっ? 「うら」とひいたら「心」が出てくるの?これは、作文サークル仲間、 Tさんの文章からの引用させていただきました。「うら」という言葉は「心」の意味を持つものだと、私も初めて知りました。Tさんは続けています、そう言われてみると「心」は確かに私たちの中にあるのに、目には見えないし、何...

あけおめ、2010年 2010.01.05

  湘南海岸・初日の出今年は、強風と寒波に怯(ひる)み挫折、海岸まで行きませんでした。写真はギター仲間のMさんより拝借。 (クリックして見てね) 近年になく素晴らしいご来光だったそうです。    はてさて…、初詣だの、兄妹達が集まって新年会だの、いつも通りのお正月。三が日はアッという間に過ぎ去り、新年も はや五日。昨夜は、いつも出ているラテンエアロに行きそびれてしまった。運動不足で胃が重い。未だ暗い...

«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。