TOP > スポンサー広告 > 版画展に行ってきましたTOP > お出かけ > 版画展に行ってきました

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

版画展に行ってきました 2010.01.18

地元、茅ヶ崎在住の、若き版画家・古知屋恵子さん。
10年前、絵はがきを買ってからファンになりました。

ギャラリー・街路樹での二人展
http://black.ap.teacup.com/kusagakubow/52.html

gairozyu.jpg

今回 買ってきた絵はがきの一部。カレンダーは残念ながら売り切れでした。

木版画の作品は、ほのぼのしたメルヘンタッチのものが多いです。

cats1.jpg

cats2.jpg

コメント

すばらしい!

とても細やかな版画ですね。

まるで絵を見ているようです。

優しい方なのでしょうね。

2010.01.18 | URL | #- [ 編集 ]

>#さま

i-261木版画で、ここまで繊細に仕上がるんだな~ って
思いますよね。

この方、今は小さなお子さんがいらっしゃるそうで、最近は
”お母さんと子ども”をモチーフにした作品がたくさん見られました。

2010.01.18 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

これで版画なんですか?何て素敵なんでしょうか?
とても優しくて大好きです。お母さんと子供の作品なんて本当に好きです。

先日お嫁ちゃんとガラス工芸の美術館に行ってきました。とても素敵でした。地元にあるんですが渡り廊下から来たアルプスが一望でv-218きてそれは素敵なところですよ

2010.01.18 | URL | えっこ #- [ 編集 ]

>えっこさん

i-261冠雪の北アルプスとガラス、、この組み合わせも良いですね。
建物自体も美術品の一部、という考えから建てられたものは
自然豊かな立地条件に恵まれた場所に多いようです。

古知屋さんの人物は、表情は単調なんですが、なんか物語が
聞こえてきそうな版画だと思いませんか?

2010.01.18 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

静かな空間から伝わって来る情景に
見惚れてしまいました。
どれも心洗われる気がしました。
古知屋恵子さん、私の頭にもインプットしておきます。

2010.01.19 | URL | keyco #- [ 編集 ]

>keyco さん

[i-261ね、ね、良いでしょ?
きっとkeyco さんも気に入るだろうと思ってました。

版画でも、こんな温もりある表現ができるんですねe-266

2010.01.19 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。