TOP > スポンサー広告 > 「塀の中の中学生」からTOP > ひとりごと > 「塀の中の中学生」から

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「塀の中の中学生」から 2010.10.13

sumakei.jpgheinaka.jpg
10/11放送の 「塀の中の中学校は」良かった。
出演者は男ばかりという骨太のドラマ。

渡辺謙をはじめ、22歳~76歳の受刑者という設定の
5人の中学生役の存在感が凄かった。

その一人、ジョー役のすまけい
私にとって彼はちょっと特別な存在だ。

30年前、私はNHKの台本をタイプ打ちするバイトをしていた。
孫請けの小さな印刷所の、そのまた下請けの仕事だった。
朝の連ドラ「おしん」「隣の芝生」など連続ものが多かった

日にちを切られた急ぎの仕事ばかりだった。
1冊の台本を友人3人で割付け、大急ぎで仕上げ、品川のその印刷所に届ける。

古い建物の、急な階段を上った作業所はインクの匂いがきつかった。
2人しかいない従業員の一人が、すまけいだったのだ。
穏和でした、いつも。
黙々と輪転機や製本機を動かしてました。

「あの人、舞台の役者さんだったんだよ」

当時、彼は40代のはじめだった頃じゃないだろうか……。
すまけいは劇団を旗揚げ、活動していたが、解散してから
長い空白期間があったとある。その期間だったのだ。

何年か後に、TVで彼の顔を見た時はびっくりした。

今度、注目あれ!
渋くて、上手い。存在感はさすが。


コメント

タイプ打ちのお仕事でしたか。
タイプ、懐かしいですね。
これのメーキングっぽいのを見て、見ようと思い録画してあります。
申しわけないのですが、私はすまけいさんだけが知らなかったです。ゴメンナサイ。
あと、オダギリ・ジョー役も気になる所でした。

2010.10.14 | URL | kotone #- [ 編集 ]

>kotone

e-111 私も昔のことがなければ、上手い役者さんだ思うだけで、
名前まで気に留めなかったかも。

5人の抱えているひと言では語れない重い人生を描き、
 見応えがありましたよ。

オダギリ・ジョー、格好良すぎe-266ですよね。


脚本家の内舘牧子さんは妹の友人ですよ~
同じ会社でOLしてた関係で今でも親しいです。

2010.10.14 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。