TOP > スポンサー広告 > 吉田の火祭りTOP > Life > 吉田の火祭り

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田の火祭り 2008.08.28


281_.jpg

ふるさと「吉田の火祭り」見物は、何と! 半世紀ぶり。
これは富士山のお山終いを告げる、昔から続く伝統の行事である。
日本三大奇祭の一つだ。

吉田登山口にある浅間神社までのメイン道路の、100本ほどの大松明に
いっせいに火がともされ夜空を焦がす。
 高さ3メートルもあるので勇壮だ。
火山である「富士山を鎮める為に火を熾す」という いわれらしい。

子どもの頃の火祭りは怖かった、
火の粉が落ちる道路にはアセチレンの匂いのするヨーヨー屋など縁日が並び、
化け物屋敷の見せ小屋、、傷痍軍人の物乞い、、などなど。
同じ道幅なのに、あの頃の道路はもっと広~く思えたものだった。

今は屋台も、98%は焼きソバやお好み焼き、唐揚げなどの食べ物屋さんだ。

fuzi.jpg

道の駅「富士吉田」から見た富士山。
火祭りの日の一昨日、富士山は初冠雪があったそうだ。
昔は、お山開きの7月1日から8月26日が、信仰登山であった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。