TOP > スポンサー広告 > 山高神代桜TOP > > 山高神代桜

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山高神代桜 2009.04.05



かねがね聞いていた、日本三大桜の一つである「山高神代桜」を見に行く。
山梨宅からほど近い、北杜市にあるこの桜、樹齢、何と! 2千年という。

すぐ近くに咲く大きな桜でも樹齢は5、60年と聞くと、2千年という悠久の時を経て
今の世に咲くこの神代桜に感動する。

s-CIMG5547.jpg s-CIMG5545.jpg s-CIMG5555.jpg
神代桜のある実相寺は他の桜も多い。週末とあって凄い人出。 これは神代桜の子孫。

コメント

三大桜

まだ三春滝桜しか見ていません。

山高神代桜も素晴らしいですね~っ!

後は根尾谷淡墨桜ですね、三大桜の旅も楽しそう (^^♪

2009.04.05 | URL | keyko #- [ 編集 ]

NO TITLE

太い幹がたくさん出ているのは、やはり2千年だからなのですね~
絶景ですね~
紀元前ですよね~そう考えると、凄いですね!
写真も上手です♪

2009.04.05 | URL | kotone #- [ 編集 ]

迫力あります。

見事な木ですね。

存在感十分!見てみたいものです。

花が先に咲くさくらって考えて見れば、不思議な木ですよね。

2009.04.05 | URL | あっこ #- [ 編集 ]

>keyko さん

桜って、どうしてこう、人の心を騒がせるんでしょうね。
「世の中に絶えて桜のなかりせば…」
この時期になると、いつもこの歌を思います。
 何処の花でも風情がありますが、来年は薄墨桜を
追いかける旅に出るかも。

2009.04.06 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

>kotoneさん

この桜、関係者の大変な努力で今日の姿があるようですよ。
朽ちかかった幹だけを見ると、花が咲いてるのが不思議な気がします。
枝は全部支柱で支えられているのですが、痛々しさを覚え、それがまた
感動をよんでいるんでしょうね。
 日本武尊が植えたとか、、、そんないわれも書いてありました。

2009.04.06 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

>あっこさん

私たちは途中から歩いて行ったのですが、週末とあって大変な人出、
ほとんどは県外からの車で、延々と駐車場待ちの列でしたよ。

2、3年前から、特に騒がれているようですね。
「神代桜と、ワニ塚の桜、桃源郷めぐり」とか書いた観光バスを
何台も見かけました。
 これから山梨は、良い季節を迎えます。

2009.04.06 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

NO TITLE

すばらしい桜ですね。
ぜひ大きめの写真をHPの方にアップしてください。
僕らは昨日空中からの花見でしたよ。

2009.04.06 | URL | makoto #- [ 編集 ]

>makotoさん

夜桜も、また格別の風情があり、いいですよね。
(アッ、花より団子かな?)
気のあった仲間とのお花見、お酒が一段と美味しかったでしょね。

5年前、鹿児島・丸岡公園でお花見しました。

2009.04.06 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

年を経た人、もの。

この桜、近い将来にぜひ見に行きたいです。
先日、白寿を迎えた亡母の継母(継娘つまり私の母が86歳で先に亡くなっている。)を訪ねてきました。
中国山地に近い田舎に、築140年にもなる家に娘(私の叔母)と穏やかに暮らしています。
日向ぼっこしながら、にこやかに迎えてくれ、「皆さんにあえてまた長生きできる。」と。
思い出のいっぱい詰まった家、長い人生を生き抜いた人の微笑みに心安らぎ、力をもらって帰りました。
年を経たものは良い味を出しますね。私もそうありたいです。

2009.04.14 | URL | ソフィア・ローレン #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。