TOP > スポンサー広告 > チャリ、王道を行くTOP > Life > チャリ、王道を行く

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリ、王道を行く 2009.05.23

狭い歩道を 自転車がひっきりなしに走る、、、。
我が家の近く、駅までの国道1号線、いつもの風景です。

ベルを鳴らさず、猛スピードで追い抜いていく自転車の
なんと多いことか!

先日も追い抜きざま、あわや接触寸前、見ていて肝がつぶれました。
自転車王国、茅ヶ崎では日常茶飯事の出来事なのですが。

もしかして、鳴らしちゃ悪い、と思ってベルを鳴らさないのかな?

「どいて! どいて!」
じゃなくて、

「すみません~ 自転車が通りま~す」
という意味合いで、鳴らして欲しいんだけどな。

     
写真は、今日登ってきた入笠山(1,955m)
駐車場の標高がすでに高いので、40分で山頂に着きました。
360度の大パノラマ、花がたくさん見られる、簡単に登れる、とあれば
人気があるのは当然ですね。 お花畑は6月中旬~が見頃。
入笠山・山頂 (写真を大きくしてみてね)

コメント

つい、声が

おはようございます。
わたし、あぶない現場に遭遇すると、
自然に声が出てしまうんですよ。
それで振り返られて、恥ずかしい思いをします。

一声かけると良いのですがね。

自転車置き場の状態を見ても腹立たしいことばかり。
自分のことしか考えていないんですね。
小さなことから、気をつけて行きたいものです。

2009.05.24 | URL | あっこ #- [ 編集 ]

すばらしい景観ですね

天候にも恵まれ 入笠山の頂上からの眺めのなんと壮観なこと。今日の雨空を眺めながら この1枚はスカットした気分にさせてくれますね。THANKS!! 健脚なoliveさんたちにしたら40分程で『絶景かな』・・・とは少し物足りない気分だったのでは。6月になったら すずらんの群生・・・見事でしょうね。

そうそう 自転車のマナーの悪さは 若者だけにはとどまらない昨今ですね。狭い所で待っていても知らん顔で通り過ぎて行く人 何故 頭を下げるとかせめて笑顔を残して行けないの?おばさんは怒ってい・ま・すよ

2009.05.24 | URL | simme #- [ 編集 ]

>あっこさん

自転車に関しては、いい大人もマナーが悪いですよね、
危険に関する認識が低すぎます。
「追い抜くときはベルを鳴らして知らせる」
ということを、もう少し周知した方が良いと
思うんですが。


知らない他人に、感情を害さない程度に注意するって
難しいですよね。

2009.05.24 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

>simme さん

標高も高いし、名が知れた山なので、実はもう少し
大変な山かと思ってたんですよ。

先週の丹沢山登山が雨で中止になったので、その代わり
と思っていたのですが、チョット拍子抜けでした。


v-209道を譲っていただいたときの笑顔、
心がけたいです。

2009.05.24 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

私も一昨日24インチの白い自転車を買いました♪
オチビなので24だと安心して乗れるのです(^^ゞ
歩道で人を越す時は歩いて押して通り抜けるよう
したいものです。

入笠山の絶景は以前に覚えがあります、しかし
わたしにとっては死に物狂いで登った記憶が・・・。。

2009.05.24 | URL | keyco #- [ 編集 ]

40分の登りですか[絵文字:v-237]

すごいですね~~  私は標高1400m.が限界ですね。 それも登山口が 1000メートルぐらいあって。

山頂からの眺めに一息つくのが山の魅力でしょうね。

登り下りで いつもあと5歳若かったらと....こんなにしんどくないだろうな....と思います。

今のうちです。 いっぱい登って 山の自然を 風を 楽しんでくださいね。

飛騨は冬は雪が降りますし 自転車に乗れる期間が 少ないので 学生ぐらいしか 利用していないですね。 何より街中もアップダウンがけっこう多いので 敬遠されるようです。 私も 自転車 利用する気が出ませんね。

2009.05.24 | URL | nezumama #XDFGlDYI [ 編集 ]

>keyko さん

コースは色々あるようですが、ゴンドラの終点から
頂上を目指すコースでしたか?

死に物狂いだったてことは、そのコースじゃないんです
よね、きっと。


24インチの自転車に乗った可愛いkeykoさんを想像してます。e-215

2009.05.24 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

>nezumamaさん

この辺り(山梨県北部)の高い山に登ると、北アルプスの
左隣に、中央アルプスの山脈がずっと連なって見えるんです。
ああ、あの山の麓にnezumamaさんがお住まいなんだなと、
いつも思うんですよ。

昨日は、直ぐ近くに日帰りで登れる名山がたくさん有る幸せを
しみじみ感じました。
ハイ、元気なうちにせいぜい頑張りましょう。


息子、v-22ニリンソウのあの場所、やはり知ってませんでした。

2009.05.24 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

違いますね~

こちらの霧島より断然高度が高いのに緑とかしっかりあって違いますね~
おまけに山頂まで40分うらやましいですね。

2009.05.25 | URL | makoto #- [ 編集 ]

>makotoさん

霧島連山は火山ですから韓国岳にしろ高千穂の峰にしろ
緑が少ないんですね。

その代わり頂上までの道も、見晴らしが良くて登山が
楽しめますね。
新燃岳のカルデラ湖みたいな、あんな幻想的な景色は
滅多に見られませんよ~~ 007の映画の舞台にも
なったくらいv-363素晴らしいです。

2009.05.25 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

そのコース

きっと・ではありません、まさにそのコースです(-_-;)

大した山じゃあないから・と誘われベテラン連中に
ついて行ったのですぅ。。。
辛抱のない私にとっては「ここで待ってる」の弱音ばかり、
何とかおだてられ素晴らしい眺めに感動した次第でした。

2009.05.25 | URL | keyco #- [ 編集 ]

>keyko さん

そ、そ、なんですか~ v-237

多分、i-259空気が薄くなるんで苦しかったんですよ。
「辛抱がない」の問題じゃないかもよi-228

2009.05.25 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。