TOP > スポンサー広告 > 息子の本紹介TOP > 家族 > 息子の本紹介

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の本紹介 2009.06.05

090527zukan2.jpg  (写真を大きくして見てね)


  小学館ビジュアル新書 ¥998
   6月1日発刊


90年代半ば、当時は、学生もまだ売り手市場だった。

組織に縛られず、フリーで好きなことをするのが格好良いと
思われる風潮があった時代だった。

「自分にはしたいことがある、就職はしない」
 と大見得を切り、一度は海外に出た息子だった。

だが、その頃から世の中の状況は一変 厳しさを増し、
山岳カメラマンを志す息子の道のりは紆余曲折の連続だった。

夢だけでは食べていけない。
山行の傍ら、アルバイトや契約社員で食いつないだ。

将来について度々の話し合い……、母子関係もギクシャクしていた。
「この子の将来は一体どうなるんだろう」
夫が亡き後は、考え始めると際限なくユーウツだった。

あれから十数年……、
高山植物の植生分野では、そこそこ名前も知られてきた。
よくぞここまで来たと思う。

迷ったこともあったろうが、
「自分にはこれしかない」 と、ブレなかったのが良かったのかも。

だから、親バカですが、よく頑張ったね、というメッセージ込めて
ブログで紹介しちゃいます。
昨年の「八ヶ岳高山植物手帳」に続き、2冊目の本です。

こんなハンディーな本でも、それなりの知識と情報量を持ってないと
仕上がらないようで、なかなか大変な作業になるとか。

混沌とした世の中、出版業界も未曾有の不況という。
これから先も大変であろうことは予測に難くない、
 でも、好きな道なら頑張れるでしょう、、、。

コメント

親としては、言いたい事たくさんあったと思います。
自分の意思を通した息子さんの努力が報われ、お母様としても安心ですね。
自慢のムスコさんですね☆




2009.06.05 | URL | kotone #- [ 編集 ]

親ばか 万歳

いい本が 出ましたね。 山へ行くとき ほんとうに重量が 大切。特にだんだん 老体になるといかに軽いリュックに するかが 悩みです。

昨年の八ヶ岳も 愛用ですが 次回 来週の山行きは これにいたします。

親ばかいいじゃないですか? いっぱい宣伝しましょう。

飛騨の地でも 宣伝しますよ。 和也さん がんばれv-218

2009.06.05 | URL | nezumama #XDFGlDYI [ 編集 ]

美しいご本ですね。

ここまでこられる過程で、オリーブさんはどんなに心配されたことか!
親としての迷い、悩みをひとりで抱えて、どんなに大変だったか想像
するに難くありません。
とても美しいご本のよう。1冊の本をこの世に送り出すには、息子さんの
大変な努力の積み重ねがあったことでしょう。子供の喜びは親の喜び。
ほんとにほんとによかったですね。

2009.06.05 | URL | ソフィア・ローレン #- [ 編集 ]

美しい表紙の本ですこと。

オリーブさんもすっかり肩の荷を降ろされた事でしょうね。

私もこの手で子供たちを育て上げ、そこそこの家庭を
築いている・・・
この世での仕事を成しとげた感じです。

子供達(もういい大人ですが・・・)が頑張っている
姿は親の励みかも?ですね。

2009.06.05 | URL | keyco #- [ 編集 ]

まとめてレス

>kotoneさん

今振り返ると、息子の方も、親の期待に応えられない自分に
、苛立っていたんでしょうね。
「努力はきっと報われる」、みたいな格言に遭うと、ホッと
したものです。


>nezumamaさん
インタープリターさんはこれからの季節、忙しくなりますね、
辛口の使用感、お願いいたします、参考になると思いますので。
いつも暖かい励まし、有り難うございます。


>ソフィアローレンさま
ギターと同じく、継続は力なりですね。
親に褒められることは、幾つになっても嬉しいものでしょうね。
子を持って、我が親の気持ちが よく分かりますね。


> keycoさん
確かに、子どもが世帯を持って、初めて親の責任が終わった
というところ、ありますよね。
息子は、家庭を持つことは難しいだろうと思ってたのですが
よくしたもので経済力があるお嫁さんと一緒になりました。
仕事柄、機材や経費にお金が掛かりますので、有り難い
ことです。
ワタクシ、申し訳なくてお嫁さんに頭が上がりません。





2009.06.05 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

オリーブさんお久しぶりです。
ここの所バタバタとしていまして、ブログと向かい合う事が出来ませんでした。

お孫さんの写真、拝見しました、ほっぺを真っ赤にして・・・・・可愛い~~!
会うたびに新しい動作が増え、可愛くてかわいくて・・・・ではないですか?
我が家でも長男の子が1歳1ヶ月、先日初めて3歩歩き、昨日5歩位になったとか・・・・・・、会いに行くのが楽しみです。
息子さんの人生、目標に向かって一直線、苦しい時も親にとっては不安な時期もあったでしょうが、立派に乗り越え花を咲かせようとしていますね。

花好きな人でも名前や特徴まではなかなか分からないと思います。
こんな本が出ると嬉しいですね、書店で見つけたら購入します。
高山には膝を痛めてますから、もう行く事は出来ないでしょうが、写真で楽しませてもらおうかと思います。

親としてはあとは健康に気を付け、危険な事だけはしないようにと願いますよね。

ブログにコメント入れて頂いていたのが今日分かりました、お返事書かずにごめんなさい。

2009.06.06 | URL | k・k #- [ 編集 ]

>K.Kさん

地域のこと、ボランティア、老親のお世話、お孫さん、
ワンコ君、それに趣味のこと、etc… 手を抜けない律儀なk.kさんのことゆえ、
何だか年々お忙しくなってるんじゃありませんか?

昔は60歳といえば、女性ももう一線を退いて楽ができる
年齢だったのでしょうが、今は私の周りを見回しても、皆さん
色々忙しく、駈けずりまわってますよね。

でも、お互い無理をしないで、いきましょうね、
健康あっての人生ですから。

PCも、時にはネットthroughすることが必要かも。
お忙しくされたるんだな、と思ってますから大丈夫ですよ~

2009.06.08 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

おめでとうございます。

もう2冊目なんですね。
凄いことだと思います。
子供思う親の気持ちはいずこも同じです。
ちゃんと飯さえ食えればいいと思う今日この頃です。

2009.06.10 | URL | makoto #- [ 編集 ]

すごいなぁ~

信念を持つ事って、大事なんですねぇ。。、

うちの息子は、毎日毎日、ため息をついて出勤しています。

あの子こそ、どうなるんやろ?

2009.06.17 | URL | ルーシーママ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。