TOP > スポンサー広告 > 私を八方尾根に連れてってTOP > > 私を八方尾根に連れてって

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を八方尾根に連れてって 2009.06.24

先週の梅雨の晴れ間、念願だった八方尾根トレッキングに行ってきました。
ジャンプ台が見えます、白馬・オリンピック道路。   神々しい山々の雄姿に 「来て良かった!」
happo01.jpg

 
                                  スキー場のゴンドラとリフトを乗り継ぎ登山口に。
happo02.jpg   happo03.jpg


 八方池までは整備された登山道です。    残雪に輝く北アルプスの山々。 聳える高さに圧倒されます!happo04.jpg   happo05.jpg


 救助ヘリ?  物資輸送ヘリコプターかな?       八方池から先はアイゼンなしでは登れず断念。
happo06.jpg    happo07.jpg


八方池周辺で咲いていた花々。
ユキワリソウの可憐なピンクは、何ともいえずじ愛らしい。
岩礫の間に顔をのぞかせる可憐なチングルマ(もしかしてチョウノスケソウ?)
高峰に咲く花は、みな可憐、、劣悪な環境に咲くその健気な姿に心打たれる。来て良かった~~

hana4.jpg hana2.jpg
hana3.jpg hana5.jpg
hana1.jpg
 息子のハンディー図鑑が役立ちました (なにげに宣伝しちゃってます (^_-)


平日でも、かなりのハイカーや登山客が来ているこの八方尾根ですが、
ゴミが全然落ちてないのには驚きました、これも素晴らしい!


コメント

・・・と言えば

白いキャンピングカーに乗った相棒殿が駆けつけて
なんと羨ましいことでしょう!
PC画面でさえもすばらしい風景に感動を覚えますので
神々しい山々の光景に雪や気温を肌で感じそれはそれは大感激だったことでしょう。
高山植物の写真を見ながら 和也さんのあのご本が「大活躍だろうな」なんて思い
ながら読みすすむうちに・・やはりもう山岳紀行には手離せませんよね。
親子の心の絆がさらに深まることでしょう。
oliveさんの写真を目を凝らして見ると 花弁は5枚葉はチョウノスケソウとはどうも
違いそうで やっぱりチングルマでしょうかね。
葉が紅葉に変る頃また見に行かれたら・・・楽しみがひとつ増えますね。
忙しい合間をぬってさっと出かけるその見の軽さがなんともoliveさんらしい。

2009.06.25 | URL | simme #- [ 編集 ]

>・・・と言えば

長野でも山梨でも、茅ヶ崎から行きますと、「山が高いv-237」って
まず一番の感想がそれですよね。


富士山の近くで育ったせいか、り山のある風景には
ホッとさせられます。


やっぱりチングルマでしょうかね、
岩の間の、こんな所に! というところに咲いている姿には
ほんとうに愛しさを覚えましたよ。

いつも息子を応援して下さって、有り難うございます。

2009.06.25 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

観たいな~

ユキワリソウやイワカガミなど
植物園とかでは無く自然の中で観てみたい
ものです。
何とか楽して巡り会えないものですかね・・・(^^ゞ

大自然のなかで苦労して観るからこそ1層可憐で
可愛く、感動するのですよね。分かっています(-_-;)

2009.06.25 | URL | keyco #- [ 編集 ]

>観たいな~

keycoさん、大丈夫、大丈夫、
八方尾根も乗鞍岳も、2,000m近い高さまでリフトとか
バスで行けるんですよ!

そんなに歩かないでも、そこここの足元に可憐に咲いてる高山植物を
たくさん見ることができます。
大自然の中で見るからこそ、健気さに心打たれるのかも。

白馬岳をはじめとし、あの辺りは高山植物の宝庫らしいです。
ぜひ、ダーリンに連れて行って貰って下さいねi-176

2009.06.25 | URL | olive #pxTQGVTA [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。