TOP > スポンサー広告 > 海抜 0㍍ 千の川TOP > 地域 > 海抜 0㍍ 千の川

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海抜 0㍍ 千の川 2009.12.01

ふる里は富士五湖地方です。
どの川も、富士山の湧水がゴンゴンと音をたてて流れています。

所かわって、これは我が家近くの 「千の川」、 海岸まで約2キロ。

川面は一面、葦(よし)、茅(かや)に覆われています。
大雨が降ると逆流するので、ポンプで強制的に海に流します。

s-CIMG7057.jpg
これは川じゃない

葦や茅は、流れの浄化作用がある、、と言うことですが???

年に1回、草を刈り、川底の土砂をさらいます。

s-CIMG7046.jpg s-CIMG7042.jpg

s-CIMG7050.jpg s-CIMG7047.jpg

晴れた日は流れの向こうに富士山が大きく見える、その名も「富士見橋」より
綺麗になった今日の千の川。

コメント

大都会の 川は とことん 人間が管理しないといけないのですね。

自然に下流に 流れていく川ばかりに囲まれていて これは幸せなことなんですね。

でも 田んぼの周りの流れは どんどん コンクリートの側溝に改修されています。 いいのかな~~  これで。

2009.12.01 | URL | nezumama #XDFGlDYI [ 編集 ]

我が家の前のすのり川も私がお嫁に来た頃は草のいっぱい生えた土手でした。ところが今は深く掘られてすっかりコンクリートの壁になってしまいました。そのためサクラの木も切られて…水害にならないために深く掘るのだそうです。人間が自然を変えていくんですね。

2009.12.01 | URL | えっこ #- [ 編集 ]

>nezumamaさん

v-136これでも引っ越してきた38年前より綺麗になったんですよ。
今は工場排水などの規制が厳しくなりましたし、河川を綺麗にしよう、
という住民運動が実を結んできましたから。


護岸改修は、議員と土木業者のなれ合いの産物ですよ~
(偏見かな?)
片方は票が欲しい、もう一方は仕事が欲しい、という。
本当に自然破壊です、そろそろ、そういう構図は断ち切りたいですよね。

2009.12.01 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

>えっこさん

v-137コンクリートの護岸ほど味気のないものはないですよね。
最近は、ビオトープとか言って、親水の観点から遊びの要素を取り入れた
コンクリートの護岸も見られるようになりましたが、これとても、
いじり過ぎって気がします。
飛騨高山は川の水も綺麗でしょ?

2009.12.01 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

川のささやき

今話題の盲目のピアニスト、辻井伸行さん作曲の「川のささやき」は澄んだ水がさらさらと流れる様子が目に浮かびます。素適です。
オリーブさんの故郷の富士の湧水と聞いて、昔住んだことのある熊本の湖近くを思い出しました。湖にも、小川にも、阿蘇からの伏流水がこんこんとわき出ていました。水底の砂を吹き上げていました。
きれいな川、湖を残したいですね。護岸工事もなるべくしてほしくありません。

2009.12.04 | URL | ソフィア #- [ 編集 ]

>川のささやき

v-138辻井さんの、ちゃんと聴いたことありません。
熊本にもお住みになったことあるんですね。
球磨川(?)、日本3大急流だった覚えが…。


若山牧水、西条八十など九州出身の詩人は水辺をたくさんうたってます。
水のある情景って、日本の風景の原点ですね。

2009.12.04 | URL | オリーブ #pxTQGVTA [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。